脂肪揉み出しマッサージでは痩せない!?じゃあ、どうすれば痩せるの?

エステの定番メニューといえば、脂肪揉み出しマッサージが筆頭に挙げられます。
脂肪揉みも出しマッサージを受けると、マッサージを受けた部分の脂肪が柔らかくなりますので、「これなら痩せるに違いない!」と思いますよね?
脂肪揉み出しマッサージを受けると、確かに特定の美容効果を得ることができます。
ですが、揉みほぐした脂肪がそのまま対外へ排出されることはまずありませんので、これだけで痩せることは難しいでしょう。

定番メニュー・脂肪揉み出しマッサージだけでは痩せないって本当!?

脂肪揉み出しマッサージだけでは痩せることができない、残念ながらこれは本当のことです。
というのは、脂肪揉み出しマッサージで脂肪をほぐしても、それを熱量に変えて対外へ排出させることができなければ、ほぐれた脂肪は元の固まった状態に戻り、そのまま定着するからです。
ですが、脂肪揉み出しマッサージを受けた直後から翌日にかけて、本当に痩せたと実感する方が存在していることは事実です。
ではなぜ、このような方がいるのでしょうか?

それは、水分の体外排出量が多かった方です。
脂肪揉み出しマッサージはリンパマッサージとセットで行われることがほとんどで、はじめにハンドマッサージで脂肪をほぐし、続いてリンパマッサージでリンパをスムーズに流します。
すると、体内に蓄積されていた水分が一時的に体外へ排出されますので、見た目がスッキリするという効果を得ることができます。
ところが、この状態になったとしても根本的に脂肪が燃焼されているわけではないため、数日間でマッサージを受ける前の状態に戻ってしまいます。
じゃあ、どうすればいいの?と不安になってしまうかもしれませんが、脂肪揉み出しマッサージを受けたあとに別のケアを行えば、脂肪を燃焼させることは可能です。

脂肪揉み出しマッサージ後にやるべきこととは?

最も効果的な方法は、脂肪揉み出しマッサージを受けた直後にエクササイズを行ってカロリーを消費するということです。
ですが、ほとんどの場合エステから出てすぐにエクササイズを行うことは難しいでしょう。
それならば、エステを出てしばらく早足で歩いてみて下さい。目安としては30分間歩き続けるということですが、余力があればもう少し長時間歩いてみても良いでしょう。

反対に、絶対に避けて頂きたいのは、エステを出てすぐに高カロリー食を摂るということです。たとえば、ちょっと小腹が空いたからハンバーガーを1個食べるとか、ガムシロップとミルクたっぷりのコーヒーを飲むとか…。脂肪揉み出しマッサージを受けた直後にこのような行動をとってしまうと、エステティシャンが丁寧に行ってくれた脂肪揉み出しマッサージとリンパマッサージが台無しになってしまいます。
施術を受けた直後にはまず歩いてカロリーを消費させ、お腹が空いていても施術後約2時間は、カロリーの摂取を控えましょう。

そして、これを実践するために必要なのが、「履き慣れた歩きやすい靴」です。
たとえば、高いヒールのパンプスやブーツは見た目は素敵ですが、30分~1時間歩き続けるのは難しいでしょう。
脂肪揉み出しマッサージを受けるのであれば、必ず長時間歩くことを想定し、歩きやすい靴を履いてエステに向かいましょう。

脂肪揉み出しマッサージを受けるなら、この施術の併用がおすすめ!

脂肪揉み出しマッサージを受けるのであれば、以下の施術と合わせて受けることをおすすめします。

高周波(ラジオ波)

高周波を気になる部分に当て、新陳代謝を活性化させる施術です。この施術は、皮下脂肪層に一定の振動を与え、それによってジュール熱(摩擦熱)を発生させることにより、脂肪細胞がより効率的に燃焼されやすい状態になります。
脂肪層に加える温度は3℃~7℃程度ですので、温かさを感じながら施術を受けることができます。
この施術もまた、施術後にはカロリー消費をする必要がありますので、エステを出たら30分~1時間程度歩くことを心がけ、施術後2時間は飲食を控えましょう。
ただし、カロリーを気にする必要がない水やお茶であれば飲んでも構いません。

キャビテーション

超音波の振動により、脂肪細胞内に空洞現象を起こさせ、脂肪細胞を小さくすることができる施術です。
この施術は、空洞現象によって脂肪細胞を乳化させて対外へ排出させる方法ですので、脂肪揉み出しマッサージで脂肪をほぐしたあとに行うと、より効果を実感しやすいでしょう。
高周波と同様に、エステを出たら30分~1時間程度歩いてカロリーを消費させ、施術後2時間は飲食を控えましょう。

EMS

皮下に電気を流して筋肉に刺激を与え、寝たままで筋肉運動をすることができる施術です。
脂肪揉み出しマッサージ直後に歩いてカロリー消費することはもちろん大切ですが、長時間歩く自身がないのであれば、EMSで自動的に筋肉運動を起こさせて運動に換えるという方法がおすすめです。
この施術を受けたあとも、2時間以内は飲食を控える必要があります。
脂肪揉み出しマッサージをこれから受けようとお考えの方は、上記の注意事項をきちんと守り、頑固な皮下脂肪とサヨナラしましょう。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る